福岡県立嘉穂東高等学校卒業。活水女子短期大学音楽科卒業。東京芸術大学音楽学部声楽学科卒業。同大学大学院音楽研究科オペラ専攻修士課程修了。
イタリア(ローマ、フォンタネッラート)にてオペラの研鑽を積む。
日本演奏連盟主催による「第43回 推薦新人演奏会」にて九州交響楽団と共演。
飯塚文化連盟・朝日新聞社他共催による「第9回 新人音楽コンクール声楽部門」本選入賞。
数々の「ソロリサイタル」「ジョイント・リサイタル」(東京、福岡、飯塚、長崎)開催。
飯塚コスモス芸術祭参加公演、ペルゴレージ作曲:歌劇「奥様女中」、フンパーディンク作曲:歌劇「ヘンゼルとグレーテル」主演、
ベートーヴェン作曲:「交響曲 第9番(合唱付)」のソプラノソロ独唱(於:飯塚コスモスコモン大ホール)。
飯塚市政60周年記念・飯塚コスモスコモン開館記念演奏会「交声曲 いいづか」(飯守泰次郎指揮;九州交響楽団)のソロ出演。
日本イタリア協会主催による「日伊交歓ガーラ・コンサート」(福岡銀行本店大ホール、長崎ブリックホール)、
北九州音楽協会主催による「北九州シティ・オペラスタジオ公演」出演、北九州シティ・オペラ運営委員も務める。
長崎大学教育学部主催による「第8回 日韓音楽交流会」(長崎NBCビデオホール)、「音楽講座教員コンサート」(長崎大学中部講堂)出演。
活水女子大学音楽学部主催による「活水コンサーツⅠ、Ⅱ」(活水女子大学新戸町ホール)出演。
日本声楽家協会・初音舎主催による「高橋大海 東京芸術大学退官記念演奏会 メサイア公演」(東京文化会館大ホール)、
嶺貞子退官記念コンサート実行委員会主催による「嶺貞子と仲間たち」(東京文化会館小ホール)出演。
九州作曲家協会主催による「Spring Concert 2000」(福岡あいれふホール)、
ト音記号の会主催による「チャリティーコンサート」(長崎チトセピアホール)、
福岡市民芸術祭参加公演「ジークレフコンサート」(福岡あいれふホール)出演。
飯塚文化連盟主催による「箏・尺八の調べ」(飯塚コスモスコモン大ホール)出演を機に、和と洋の融合をテーマとしたコンサート活動を開始。
また、乳幼児とその保護者を対象に1993年より「小さな子どものためのコンサート」を開催。 
飯塚市教育委員会・飯塚子どものためのドラマスクール主催による子どもの生きる力を育む創造・表現活動「子どものためのドラマスクール」に1997年より歌唱指導者及びスタッフとして関わり続けている。

福岡教育大学非常勤講師。

日本太極拳法一楽庵福岡支部長。
NPO法人日本声楽家協会賛助会員。
日本コダーイ協会、福岡コダーイ芸術教育研究所会員。
NPO法人子ども劇場福岡県センター賛助会員。NPO法人こどもと文化のひろば わいわいキッズいいづか理事。